グリーンスムージーを飽きずに毎日続けるコツ

MENU

グリーンスムージーを飽きずに毎日続けるコツ

グリーンスムージー,効果,便秘,ダイエット,美肌,飲み方,レシピ

グリーンスムージーは葉野菜と果物をどろどろになるまで小さく砕いた飲み物です。
この方法だと加熱処理の時のように、栄養素が口に入ることのない水に溶けることもなく無駄なく吸収しやすい形で野菜と果物を摂取することができます。

 

美容や健康に良いと話題となっているグリーンスムージー。
ちょっと切ってミキサーにかけるだけなので時間も10分程度で、片付けまで終わってしまいます。

 

それでも毎日続く人と続かない人がいるのは、なぜなのでしょうか?

 

 

続かない理由があった!

毎日の野菜や果物の費用が気になる!

 

味に飽きてくる!

 

以上の2点がグリーンスムージーで挫折しやすいポイントのようです。

 

普段食べる分に+αで野菜と果物を購入しなければならないので食費が、かかってまうことが気になるようです。
これは見切り品として完熟した果物を中心にするといいと思います。

 

野菜はお料理すると、少し残ってしまうことがありますよね。
冷蔵庫の片隅で居心地悪そうに余ってしまった野菜を中心に使うと、野菜の費用はかからず、傷んで捨ててしまうということもなくなります。

 

また、このような方法で購入した果物や野菜を使うと、色々な味の食材を使うことになります。

 

そのため、味に飽きるという問題も回避でき、続けやすいのではないでしょうか?

 

味に飽きるのは、ずっと同じ食材同士を組み合わせているのが多いからかもしれません。
冷蔵庫、冷凍庫にたまたまあった食材を使ってみると、自分だけのオリジナルスムージーが見つかるかもしれませんね。

 

スムージー作りの良いところは、自由自在にあるところですからね。
ですから、今が旬の野菜や果物を取り入れるのもいいでしょう。

 

世界に一つだけのレシピを発見できたら、グリーンスムージー愛飲者に自慢したくありませんか?笑

 

続けてグリーンスムージーを飲んでる間に、お肌や体の調子にも変化が訪れます。
その少しの変化だけでも実感できれば、いつの間にかグリーンスムージーを続けるのが楽しくなってきます。

 

無理なく美味しくグリーンスムージーを飲んでマンネリ化を防ぎましょう。

 

 

まとめ

一番大切なことは、毎日グリーンスムージーを美味しく続けられること、これに尽きます。

 

続けるコツは…、

朝に飲んだ後、軽く活動的なことを!
いろいろな組み合わせに挑戦する!
今が旬!野菜や果物を積極的に取り入れる!

 

グリーンスムージーのせいで冷え性になった!という声が口コミ内容に度々見られますが、その場合は常温にしても問題ないと思います。
ただ冷え性の人の多くは、飲んだ後に運動せずにダラダラしているから、筋肉への作用が不十分なんですね。

 

飲んだ後に何でもいいので適度な運動を行い、全身の筋肉を十分に働かせることがポイントです。
それが冷え性の改善に結びつきますから…。

 

今が旬の野菜や果物を積極的に取り入れ、自分だけのオリジナルスムージーを発見するのもグリーンスムージーならではの醍醐味です♪


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪