グリーンスムージーの効果を検証!3倍楽しむ工夫とは?

MENU

グリーンスムージー用のミキサーの選び方

葉野菜や果物と水をミキサーで滑らかになるまで細かくしたのがグリーンスムージーです。健康と美容に欠かせないと、近年注目されているグリーンスムージー。
いくら美容にいい、健康にいいと言われても、美味しくなければ続きませんとね。

 

まず、ミキサーとジューサーの違いを説明します。

 

ミキサーは材料をそのまま細かく砕いてジュースを作るときに用います。
ジューサーは果物などの水分を絞るときに使います。

 

そのため、グリーンスムージーを作るときに使用するのは、ジューサーではなくミキサーです。

 

同じ葉野菜や果物を使っても使うミキサーによって、味や舌触りが全然違ってくるのはご存じでしょうか?

 

ミキサーにかけてもあまり小さくならないと、葉野菜の青臭さが残りやすく、消化にいい形にはなりません。

 

そのためグリーンスムージーを作ることを目的とする祭に使用するミキサーは、パワーが強いものの方が適しています。

 

パワーが強いミキサーで作ったグリーンスムージーは、野菜の繊維が残っていないので舌に滑らかに当たり、葉野菜の風味や繊維が気にせずに飲むことができます。

 

海外での通名なミキサーバイタミックスはパワーが強く、グリーンスムージーに使用目的で人気を集めています。

 

しかし、ここ最近パナソニックではグリーンスムージー目的で開発されたミキサーが発売されています。

 

このミキサーのウリは、ボトルのふちにくっついてミキサーされなかった野菜を効率的に集め、ミキサーにかかりやすくすよう配慮されていることなんですね。

 

ビックリするくらい滑らかになると、実際に使っている方々は満足されているようですよ。


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪