グリーンスムージーは1日に飲む量は?

MENU

グリーンスムージーは1日に飲む量は?

グリーンスムージー,効果,便秘,ダイエット,美肌,飲み方,レシピ

グリーンスムージーを飲む量に細かな約束事はありませんが、1日1リットル〜2リットルを目安にしてください。大きめのコップ2〜3杯の量ですね。

 

ちょっと多い気がしますが、1日に必要な栄養分を考えると、このくらいの量が理想的と言われています。

 

グリーンスムージーは、飲み初めほど、意識的にたくさん飲むとより効果が得られます。
それは、グリーンスムージーを飲み続けることで酸化した体がアルカリ性になっていくからです。

 

 

グリーンスムージーを摂れば脂肪と糖分が減る?

自分の食生活を振り返ってみて、「お肉が大好き」「甘いものには目がない」「お酒をほぼ毎日飲んでいる」…というような方は、体が酸化していることが多いので注意が必要です。

 

お肉や砂糖、アルコール類の多い食生活を続けていると、血液がドロドロになり、細胞が酸化、徐々に体が酸性体質になってしまいます。

 

そこで役立つのがグリーンスムージー!

 

野菜やフルーツをたっぷり摂ることで、徐々に体がアルカリ性に戻っていくわけです。

 

グリーンスムージーを飲み続けて体が中和されていくと、自然に飲む量も減っていきます。
これは体がアルカリ性に傾き、栄養の吸収率が上がることで、それまでよりグリーンスムージーの量を必要としなくなるからです。

 

また、グリーンスムージーをたっぷり飲むことで満腹感が得られ、自然に間食が減り、油分や糖分、塩分の量も減らすことができます。

 

必要な栄養をたっぷり摂り、不必要なものを減らしていく…。その結果、どんどん健康で美しい体になっていくのです。

 

まさに一石二鳥とも言えますね!
ヘルシーなグリーンスムージーを1日1リットル〜2リットル飲むことを目標に、できる範囲で続けていきましょう。


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪