水キムチスムージーで腸を元気に!

MENU

水キムチスムージーで腸を元気に!

みなさんは、平成26年3月18日に放映された、健康番組で有名な「主治医が見つかる診療所」をご覧になりました?
今回のテーマは、「腸を元気にして健康になるSP<発酵>でした。腸自体がイキイキで元気であれば、「免疫力アップ」や「長寿」、「ダイエット」「美肌」などに効果があることが最近になって分かったそうですね。

 

腸をいつまでも健康であり続けるには、発酵食品に含まれる乳酸菌を摂取することですね。

 

みなさんご存知の、あの乳酸菌です。発酵食品には、善玉菌である乳酸菌が多く含まれています。
発酵食品は、乳酸菌のエサである食物繊維も一緒に摂ると、善玉菌が増殖し、腸をイキイキにしてくれるんですね!

 

 

水キムチを使ったスムージ−

番組に参加されているドクターが、水キムチで作るスムージーの作り方を教えてくれました。

 

水キムチはキムチと同様、発酵食品の一つですが、食物繊維も豊富です。
だから、水キムチだけでも発酵食品と食物繊維とも両方摂れるので、善玉菌が増えて腸を元気にしてくれそうですね。

 

ちなみに水キムチというのは、通常のキムチとは違い、唐辛子やニンニクが入っていません。
汁の多いキムチ、冷麺とイメージすれば、分かりやすいかな?

 

この汁が体に良いんですよね。実は、普通のキムチよりも乳酸菌の量が多いのです。

 

乳酸菌が多いということは、生きたまま腸内に届きやすいので、整腸作用や便秘改善、美肌、免疫力アップなどの効果が得られるでしょう。

 

 

水キムチスムージーのヨーグルトのせの作り方

ドクターのオススメのレシピは、以下のようになっています。

 

――材料(4人分)――

ヨーグルト…200g
水キムチ…300g
水…200cc
ミョウガ…適量
ワサビ…適量

 

――作り方――

(1) 水キムチ・ミョウガ・ワサビ・水をミキサーの中に入れて混ぜる。
(2) でき上がったスムージーに、ヨーグルトをのせて完成。

 

ミョウガとワサビでスパイシーな感覚を楽しめそう?ですね。


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪