グリーンスムージーでアンチエイジング効果?

MENU

グリーンスムージーでアンチエイジング効果?

忙しくて食生活が乱れると、肌が荒れたり便秘になったり・・・、そんな体調不良を感じることはありませんか? その原因は野菜やフルーツの不足かもしれません。
グリーンスムージーは美味しいだけではなく、健康や美容、そしてアンチエイジングにも効果的だと言われています。

 

え?
グリーンスムージーを飲むだけで、アンチエイジングになる?

 

 

グリーンスムージーはアンチエイジング効果?

なぜ女性の最大の敵、老化からも開放してくれるのでしょうか?
その謎を解くキーワードは”抗酸化物質”です!

 

グリーンスムージー,効果,便秘,ダイエット,美肌,飲み方,レシピ

 

エイジング=老化促進の原因のひとつに、酸化(活性酸素の害を受けること)があります。

 

酸化というのは、はシワやシミを引き起こす、とっても怖い現象です。
分かりやすい例を言ったら、リンゴの皮を剥いて放置すると、ツヤがなくなってきますよね?
あれは活性酸素のせいなのです。

 

私たちの体内には、生きていくのに必要なエネルギーを作り出す時に活性酸素が発生します。
体内にある抗酸化物質のおかげで、活性酸素から身を守ってくれるけど、加齢とともに抗酸化物質が減少し、老化現象が表れるようになります。

 

要するに、活性酸素が老化の原因となる物質なのです。

 

ということは…、活性酸素を減らすように努力すればアンチエイジング効果を得られるわけですね。

 

この憎き「酸化」を促す活性酸素を減らすには、2つあります。

 

酵素を増やす!
抗酸化物質を摂る!

 

酵素の生成を助ける食品や抗酸化物質を含む食事を心がければいいのですが、そう簡単にできるものではありません。

 

そこで、グリーンスムージーの登場!
グリーンスムージーの材料である野菜とフルーツには、抗酸化物質であるβカロテンやビタミンC、ビタミンEなどが多く含まれています。
※詳細はグリーンスムージーは抗酸化物質が豊富の記事へ。

 

さらに、この抗酸化物質には、単体で大量に摂取してもあまり効果を発揮しないという、やっかいな特性があるんです。

 

その点、いろいろな野菜やフリーツをMIXしているグリーンスムージーを飲めば、異なる種類の抗酸化物質を一度にたくさん取り込むことができるため、アンチエイジングにつながります!

 

ビタミン類のほかにも、葉野菜に多く含まれているクロロフィルやフルーツの皮に含まれているフィトケミカル、さらに食物繊維にいたるまで、まとめて摂取できるため、デトックス効果も期待できちゃう!

 

体が必要としている栄養をしっかり取り入れ、さらに余計なものを排出することで、整腸作用や美肌にもつながり、若々しい体へと導いてくれるんですね。

 

まとめると、老化のスピードを遅くするためには酵素と抗酸化物質をきちんと摂ること。
そして、グリーンスムージーによるエイジングケアが期待できるというわけですね。


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪