グリーンスムージーで酵素を取ろう!

MENU

グリーンスムージーで酵素を取ろう!

グリーンスムージーで酵素を取ろう!

酵素という言葉は今となってはよく耳にしますよね。体内にある酵素は、生きていく上で重要な物質の一つです。赤ちゃんの体内には酵素がたくさんあるのですが、加齢とともに体内で作られる酵素の量が減っていきます。

 

もし酵素が減り続けていくと、疲れやすい体、肌のトラブル、便秘など、さまざまは不調が起こってしまいます…。
普段の食事でも酵素を摂れるのですが、暴飲暴食で消化酵素を無駄使ってしまうことも…。

 

意外と見逃しやすいのが、野菜の調理の仕方
酵素たっぷりの野菜を加熱したり加工したりすると、酵素の摂れない食事ばかりとなってしまいます。

 

 

酵素の種類は?

私たちの体内には約3,000種類の酵素があると言われています。
酵素には、下の画像のように、外から取り入れる「食物酵素」、人の体内にある「潜在酵素」、さらに「代謝酵素」、「消化酵素」があります。

グリーンスムージーで酵素を取ろう!

 

食物酵素

これは野菜やフルーツなどの食品に豊富に含まれている酵素で、私たちが体外から摂取し、消化酵素として働きます。

 

 

潜在酵素

もともと体内に存在している酵素で、代謝酵素と消化酵素があります。
代謝酵素は、体をつくる、免疫を上げる、呼吸したりと、生命活動に深く関わっています。

 

一方、消化酵素は消化器官内で分泌され、口から入れた食べ物を消化・吸収するために働きます。

 

グリーンスムージーは生の野菜とフルーツをミキサーで作りますから、素材の持つ栄養素をまるごと摂れます。
したがって、体内の酵素はグリーンスムージーから摂る食物酵素で補給することができるのです。

 

そして、この食物酵素が体内に入ると、消化酵素としてサッサッと働き、消化や吸収を行います。
消化と吸収がスムーズに働くので、腸内環境が改善されるようになってきます。

 

今度は消化酵素が代謝酵素として、生命に必要な活動を行います。
その結果、代謝がグ〜ンッとアップし、肌のトラブルや便秘など体の不調を改善し、キレイに痩せやすい体質へと変身するわけです。


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪