グリーンスムージーはニキビ肌にも良い?

MENU

グリーンスムージーはニキビ肌にも良い?

グリーンスムージー,効果,便秘,ニキビ肌

ニキビ肌に、グリーンスムージーは効果があります。ただ飲むだけで、キレイなお肌になるというのは良いですよね〜!

 

ニキビ肌には、ストレスや睡眠不足、それから便秘も影響していますよね。
思春期ニキビ”や”大人ニキビ”にお悩みの方はさぞかし多いことでしょう。

 

大人ニキビ、特に女性の多くの方が頑固な便秘に悩み、それが引き金となってブツブツとしたニキビも…とても困りますよね。
生理前や生理中にできる、あの白いニキビもなんとかしたい!

 

そんな時は、グリーンスムージーです。
グリーンスムージーには、便秘の解消に役立つ野菜の成分や酵素などがしっかり入っていることからニキビ肌にも効果的だと言われています。

 

 

便秘がニキビを!

便秘は、体調不良の原因にもなりますし睡眠不足にもさせます。

 

そもそも女性になぜ便秘が多いのでしょうか?
それには女性ホルモンが大きく関係しているようです。

 

普段は排便するけど、生理前になると便秘になりやすい女性が多くいると思います。
その便秘が腸内に留まっていると白ニキビができやすくなるわけですね。

 

生理前は黄体ホルモンの分泌量が増えるのですが、そのホルモンが血管に水分を吸い込む作用を持っているため、腸内の水分が不足し便が硬くなってしまいます。
結果的に腸内環境が悪化し、便秘となります。

 

便秘になると老廃物も溜まり、この老廃物が腸から血管内に吸収されて全身へと回っていくので、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルやだるさ、肩こりといった症状が出現するようになります。

 

また腸内に便があると強烈なニオイ物質が発生し、便臭やオナラがひどいニオイが出たり口臭や体臭の元になります。

 

ストレスもニキビを!

なにせ私たちの日本はストレス社会…。
人間関係やら仕事関係などでさまざまなストレスを意識してなくても受けているはずです。

 

腸はストレスの影響を受けやすいことから、腸の状態が悪いとさらにストレスによる影響を受けやすくなっていきます。

 

体調が悪いと同時に心の状態も悪くなり、余計にストレスを感じやすい心の状態になやすいのです。
そんなストレスを感じやすい状態になってしまうと、体調も崩しやすく睡眠不足にもなるのでお肌の不調にもつながっていくものです。

 

グリーンスムージーで腸内フローラを!

便秘は、お肌トラブルの原因になります!
便秘を改善することは、心身ともの健康促進につながりお肌のトラブルも改善してくれます。
そのためには、腸内にいる悪玉菌を減らし善玉菌を増やすことです。

 

グリーンスムージーに含まれる野菜は食物繊維が豊富で、それが腸内環境を改善するのに役立ちます。
果物の皮は食物繊維が豊富なので、実と一緒に皮ごと摂るようにしてください。

 

ですが、現状、食物繊維の理想的な摂取量には達していないのです。

 

特に20代の女性は目標が18gなのに1日11.8gとしか摂れていません。
※男性の場合、目標1日20gです。

 

ニキビ肌にはグリーンスムージーが効果的といえるので、便秘の解消・ストレスの緩和などからお肌のケアをしていくと良いでしょう。
普段の食生活にグリーンスムージーのような飲料を上手に利用してみてくださいね。
日に日に、お化粧のノリの良さを体感できるはずです。

 

グリーンスムージーで、心身ともの健康も手に入れて、ニキビ肌にもバイバイしましょう。
便秘が改善していくと体調が少しずつ良くなり、お肌のトラブルの解消にもつながりますから愛飲してみると良いですよ。


スポンサーリンク


この記事を気に入ったらシェアしてね♪