グリーンスムージー向けのオススメのミキサー

MENU

グリーンスムージー向けのオススメのミキサー

グリーンスムージーを作るのに必要なミキサー。ミキサーは野菜や果物を細かく混ぜ合わせるための道具なのですが、様々なタイプがあります。

 

例えば、滑らかになるまで撹拌したいのか、つぶつぶ感が残る程度に撹拌したいのか?
欲を言えば、料理好きな人なら、スムージー以外にも料理にも使えるマルチタイプのミキサーがあるといいですよね。

 

例えば、泡立て器のような機能や肉や魚のミンチ、煮干しとゴマを細かく粉砕できるなど、そんな万能なミキサーがあるのでしょうか?

 

それが、あるんです!笑
現時点では、バイタミックスとマジックブレッドという2つのミキサーが販売されています。

 

 

ミキサーのオススメは何?

とにかく撹拌できるタイプのモノであれば、何でもいいかなと思います。
ここでは、口コミレビューが好評の5つのミキサーをご紹介しますので、選定の際にはぜひご参照ください。

 

送料無料 バイタミックス S30 グリーンスムージー ミキサー【あす楽16時まで】正規品7年保証 ポイント10倍 特典付き!Vita-Mix S30【smtb-F】vitamix 本体 レシピ本 いとうゆき ジューサー◇ヴァイタミックス スムージー ジューサーミキサー 母の日 キッチン

85320円

マジックブレット デラックス 基本セットあす楽対応開始!【ショップジャパン】【正規品】【ミキサー】【マジックブレッド】【マジブレ】【スレンダートーン セラフィット ワンダーコア ワンダーコアスマート】も発売中!

10584円

【送料無料】 クイジナート コンパクトブレンダー(800ml) CPB-300JBSW[CPB300JBSW]

6750円

【ポイント最大17倍】ソロブレンダー サンテ RSB-2[グリーンスムージー コンパクトミキサー レコルト ソロブレンダ?サンテ ダイエット ジューサー フレッシュジュースメーカー](送料無料) 【lucky5days】

3780円

ブレンダー ミキサー スムージー 【ポイント10倍 送料無料】 ビタントニオ マイボトルブレンダー VBL-31 マイボトル ジューサー ミニブレンダー ダイエット グリーンスムージー ジュース Vitantonio 離乳食 10P06May16[ Vitantonio マイボトルブレンダー VBL-31 ]

4730円

 

そして、それぞれの機能はどうなのかを表にまとめてみました。

機能

バイタミックス

マジックブレッド

クイジナート

レコルト

ビタントニオ

ジュース

玉ねぎみじん切り

X

X

X

肉・魚のミンチ

X

X

コーヒーミル

X

X

X

煮干しの振りかけ

X

X

X

氷を砕く

X

泡立て

X

X

X

ゴマすり

X

X

X

大根おろし

X

X

X

 

この表をご覧の通り、料理好きな人ならバイタミックスとマジックブレッドがオススメです。
それ以外のミキサーは、グリーンスムージーを作ることが目的となります。

 

ちなみにセレブの間では、バイタミックスを愛用としているようです。
高価なだけあって、質の高いグリーンスムージーに仕上がることができるのです。

 

グリーンスムージー向けのオススメのミキサー

特にホールフード(野菜の根っこや果物の皮や種など丸ごと)を摂取したい人にはバイタミックスが一番かも?

 

さすがに高価なので出せない人が多いでしょう…。
しかもバイタミックスは海外のモノでサイズが大きいし、音も多少うるさいようです。

 

バイタミックスのライバルとも言えるマジックブレッドであれば、比較的安いですね。

 

一人分しか作らない人は、レコルトとビタントニオで十分かなと思います。
どちらもボトルがグラスになるので、洗う手間が減って楽チンです♪

 

 

撹拌のスピードが命?

ミキサーを選ぶ上で、特に重視したいのが1点あります。

 

撹拌のスピードが調整できるか?

 

口当たりなめらかな泡立ち滑らかな口当たりにしたい、または、つぶつぶの残る食感を楽しみたいとか、その日の気分によって変わってくるでしょう。

 

そんな時は、スピードが調整できるミキサーがオススメです。
そうすれば、毎日違った食感を味わえるかなと思います。

 

コツとしては、最初は低速にして、いい感じに回転するようになってきたら高速にチェンジしましょう!

 

ミキサーのパワーによって時間が異なるので、仕上がり具合をチェックしてくださいね。

 

コップに注ぐ前にスプーンですくって、ひと口味をチェックしてみるといいかも?
もっと滑らかにしたいのなら、水か牛乳を追加、つぶつぶ感やトロリ感にしたいのなら、お好みで野菜を追加して再度ミキサーをかけるといいですよ。

 

 

材料をミキサーに入れる順番

柑橘類のような水分の多いモノ、柔らかいモノはミキサーの刃の近くに入れます。

 

次いで、水分の少ないモノや硬いモノは最後に入れておくと、グッドな仕上がり感に!
バナナやリンゴは水分が少なくて硬いので、最後の入れたほうがベストです。

 

 

1人分のミキサーは?

一般のミキサーを使うのに手間が多くて嫌な人は、ハンディミキサーがオススメです。
これは、野菜や果物を入れた付属のカップに、本体であるミキサーで撹拌すれば、あっという間に完成!

 

そのまま付属のカップを口に持っていけばOK!
ミキサーを組み立てたり分解したり、洗ったり…と手間を省きたい人にはハンディミキサーがいいかも?

 

でも1人分だけしか作れないので、注意してくださいね。

この記事を気に入ったらシェアしてね♪